top of page
  • 執筆者の写真yoshisoa0402

紫外線影響や対策とは? 京都 髪質改善 長岡京市

紫外線は髪に様々なダメージをもたらす可能性があります。紫外線が髪に直接当たると、髪のタンパク質や水分が失われ、キューティクル(髪の表面を覆う鱗片)が傷つくことがあります。これにより、髪がパサつき、枝毛や切れ毛が発生しやすくなります。さらに、紫外線によって髪の色素が壊れることで、髪の色がくすんだり、髪が黄ばんだりすることもあります。

したがって、日常的な紫外線対策が重要です。以下に、具体的な対策方法を詳しく説明します。



  1. 帽子や日傘を利用する: 外出時には帽子や日傘を使って、直接的な紫外線を避けましょう。特に、髪の毛先や頭皮をしっかりと保護するために、帽子や日傘を使用することが重要です。

  2. UVカットアイテムを使う: 髪の紫外線対策には、UVカットスプレーやUVカットヘアオイルなどのアイテムを使用することが有効です。これらのアイテムを使うことで、髪の表面に薄いフィルムを形成し、紫外線から髪を保護することができます。

  3. ヘアケア製品の選択: ヘアケア製品を選ぶ際には、紫外線対策成分(例:UVフィルター、保湿成分)が配合されているかどうかを確認しましょう。また、髪のダメージを修復する成分が含まれている製品を選ぶことも重要です。




4、ヘアスタイルの工夫: 髪の分け目を定期的に変えることで、紫外線が均等に髪全体に当たるようにします。また、長時間日光に当たる場合は、髪をまとめたり帽子を利用したりして、直接的な紫外線を避けるようにしましょう。

これらの対策を実践することで、髪を紫外線から効果的に保護し、ダメージを最小限に抑えることができます。

3月の紫外線は強くこれからの対策で1年後5年後10年後が変わってきます。

髪を綺麗に保つにはしっかりとケアをするそのサポートをしてくれる髪質改善師に出会う!!


スリールはお客様に寄り添いサポートを大切に考えています。

少しでも髪質にお悩みの方はぜひお問い合わせお待ちしております。

↓↓↓↓↓↓↓↓


閲覧数:3回0件のコメント

Comments


bottom of page