top of page

顔周りの短い髪の毛は切れ毛?頭皮が黄色信号です。




最近急増しているお悩みで、顔周りの髪の毛が切れる、短い毛がピンピンするなどの相談がとても多くあります。


ですが、実はただ気になるから嫌ですよね、というだけの話ではないんです。


特に顔周りの毛が伸びない、ピンピンと短い毛が増えているという方は要注意です。


目次


★ダメージが原因の場合


★顔周りの短い髪はどうなっているの?


★顔周りの短い髪を放っておくと


★顔周りの髪が伸びない原因について


★まとめ




★ダメージが原因の場合


毎朝のスタイリングの度重なる熱の入れすぎや摩擦、施術ダメージによるものが原因のケースが考えられます。


アイロンなどの熱処理、寝ている時にこすれている摩擦、ハイダメージを繰り返す美容院での施術の積み重ねです。



★顔周りの短い髪はどうなっているの?


ほとんどの場合は、切れてるから短くなっているわけではなく、

伸びなくなっている、もしくはすぐに抜けてしまっていることが原因です。



髪は本来、3年から5年ほど伸び続けて抜けます。


そしてまた新しい髪が生えてきます。



これが正常な髪のサイクル=【ヘアサイクル】といいます。




顔まわりに短かい髪が増えているというのは、このサイクルが短くなっている場合がほとんどです。



3年から5年ほど伸びるはずが、数ヶ月しか伸びずに抜け落ちていってるのです。



ヘアサイクルの乱れが原因ということです。



★顔周りの短い髪を放っておくと



顔周りの短かい毛を放っておくと、顔周りだけでなく分け目やつむじの方まで進行していくことがあります。


女性ホルモンがしっかり分泌されているうちは、男性のような薄毛にはなりません。


短かいけどしっかりした髪が生えているのでハゲたりするわけでもないのですが、ストレスや体調不良、年齢的な問題で女性ホルモンの分泌が低下した時に、急激に産毛になってしまったり、抜けて生えてこなくなったりしてしまいます。


ですので短いけど太い髪のうちに早めの対策が必要になります。




★顔周りの髪が伸びない原因について


髪の不調というのは、原因が一つだけの場合がほとんどなく、様々な原因が複雑に絡まってきた結果として起きています。


心当たりがあって生活習慣を見直して対処するにも、睡眠だけとか、食事だけというようにどれかだけを見直してもなかなか改善にはつながりません。


生活習慣全般を見直す必要があります。




まとめ

ライフスタイルに特に変わったことはないのに、短かい髪が増えてきているという場合も多くあります。

こういう場合は何を改善して良いのかわかりません。

美容室で出来るケアの手助けで

顔まわりの短かい髪の毛への対処方法で一番シンプルな方法は、

頭皮の血行促進をよくして代謝を高めることです。

頭皮や毛穴の毛細血管を拡張して血流をよくするという育毛剤はありますが、血流だけの問題でない場合はやはり効果が出にくいですね。


その他の原因としてはストレスと睡眠不足や質、食事や運動不足などなど、、、が挙げられます。


何事も早めのケアが大切です。


頭皮スパマッサージがオススメ!!


顔まわりの短かい髪の毛や伸びない髪は、放っておいて進行するとちょっと厄介です。

早めの対処が進行を防ぎ、改善につながります。




スリールはしっかりとカウンセリングをして、お客様の現状とお客様のなりたいを共有していきダメージの原因を共に探り解決策を必ず見つけ出します!!正しい施術、知識そしてお客様に合わせた美髪プランで皆様かなり改善されています


スリールには



・ダメージ


・クセ毛


・カラーの持ちの悪さ



そんなお悩みを方が多くご来店くださいます。そのお悩みを改善して皆様が笑顔になってくださるのが本当に嬉しく思います



・髪を綺麗にしたい方


・悩みを改善したい方


・周りから褒められたい方



そんなお悩みの方はご希望に添えると思いますので是非ご相談くださいね。半年から一年以内に必ず理想の髪質を育んでいきますのでお任せください。



画面の左下をクリックしていただきLINE@を登録していただくとご予約やご相談を受け付けておりますので是非ご登録ください。


パソコンでご覧の方は『お問い合わせのQRコード』を携帯で読み取って頂きご登録ください(^-^)



↓↓↓↓↓↓↓↓



閲覧数:1,277回0件のコメント

コメント


bottom of page