top of page
  • 執筆者の写真yoshisoa0402

髪の広がりの原因とは? 京都 長岡京市 髪質改善

スリールのブログを見て頂き誠にありがとうございます。

今回は髪の広がる原因をまとめてみましたので、ぜひご覧ください。




主な髪が広がる原因とは


  1. 髪質やクセ毛: ライオン系のくせ毛など、髪の自然なクセや髪質が原因で広がります。特に硬毛で太い、ゴワついてチリつく、湿気で広がる、毛量が多いなどの特徴がある場合、広がりやすい傾向があります。

  2. 髪のダメージ: 髪の毛鱗片(キューティクル)の傷みや髪内部のタンパク質(ケラチン)の損傷によって、髪が水分や湿気を吸収しやすくなります。これにより、髪が膨らんだり広がったりする傾向が高まります。



【広がる髪を抑える方法】


  1. 髪の乾かし方を工夫する ドライヤーの風を根元から当てて根元を押さえ、毛先に向けて乾かす方法が効果的です。また、耳後ろや後頭部など毛量の多い部分を特に注意して乾かします。

  2. スタイリング剤を使う 適切なスタイリング剤を使用して、束感を出しつつ毛先を整えます。

  3. 定期的にスペシャルケアをする 髪のダメージを修復するために、トリートメントやヘアパックを定期的に行います。特に髪の中間から毛先に集中的に製品をなじませ、髪を十分に保湿します。

  4. ダメージケアのシャンプー&トリートメントを使う ダメージを補修する成分が含まれたシャンプーやトリートメントを使用することで、髪の健康を保ちます。

  5. オイルパックをする オイルを使用したヘアパックを行うことで、髪に潤いを与えて広がりを抑えます。

  6. 適切なヘアカットをする 髪の毛先に重みを持たせるようなカットをすることで、広がりを抑えます。

  7. 湿気や熱から髪を保護する 湿気や熱から髪を保護するためのヘアスプレーやUVプロテクションを使用します。

  8. 適切なブラッシングを行う 髪の毛先から根元に向かってブラッシングすることで、広がりを抑えます。

  9. 健康的な生活習慣を保つ ヘアケアだけでなく、バランスの取れた食事や適度な睡眠など、健康的な生活習慣を保つことも重要です。

  10. ヘアサロンでの専門的なケアを受ける 髪質改善師による髪質改善のためのトリートメントやケアを受けることで、効果的に髪の健康を改善することができます。

  11. 自然なヘアスタイルを選ぶ: 髪を過度に処理することは髪質を悪化させる原因になります。可能な限り自然なヘアスタイルを選び、髪を休ませることも重要です。



これから梅雨の時期になり広がりをきにされる方は多いと思います。

ご自宅で気をつけることも出来ることは意識して頂き

専門店でしっかりとサポートさせて頂き艶髪を目指していくことが

艶髪になる一歩となります。


髪質にお悩みの方はぜひご相談ください

詳しくはこちら!!をご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

閲覧数:6回0件のコメント

댓글


bottom of page