top of page

髪の毛の絡まりの原因はコレ!! その原因や理由をご説明していきます!!




髪の毛が引っかかり扱いづらくて困ることも多々あると思います

髪の毛が引っかかってしまう方は、髪の毛がひっかかる原因があるのです!



髪の毛が引っかかってしまう理由として


1.カラーやパーマを頻繁にしている


2.普段トリートメントをしていない


3.ストレートアイロンなどを頻繁に使う


4.石鹸シャンプーを使っている


5もともと髪の毛が絡まりやすい


が主な原因になります!!


髪表面のキューティクルが損傷して、抜け出してしまう事で髪の毛は絡まりやすくなります



今回は



★髪の毛が絡まってしまう原因



★絡まってしまうとどうなるのか



★どうしたら改善できるのか



などの内容を詳しくご説明していきます!




髪の毛が絡ってしまう原因は?



髪の毛が絡まってしまう1番原因は髪の毛がダメージしていることが大きいです


髪の毛の表面にあるキューティクルが剥がれて、髪の中の油分がなくなる事で引っかかりやすくなります


特に、カラーやパーマ、ストレートアイロンなどは髪の毛をかなり損傷させてしまうので、1番避けた方が良いです!




原因①カラーやパーマなその薬剤による損傷


今の時代だとストレートやパーマをしていない方が珍しいですが、やはりカラーやパーマなどは髪の毛がかかなり損傷してしまい

パーマなどは使い方を間違えてしまうとチリチリになりやすいです

カラーは明るいほどに髪の毛を損傷させているので、要注意です!


※過度なカラーやパーマは避けましょう





ダメージの原因②ストレートアイロンをやコテを頻繁に使う



カラーしていないのになんでひっかかるんだろう

となっている方はだいたいアイロンやコテを頻繁に使っていることが多いです



あんだけ高温のものを髪の毛に当てるとダメージしてしまうのはなんとなく想像つくと思います。


髪の毛に熱を当てすぎると、髪の毛が火傷するのと同時に髪が硬くなってしまいます。


髪の毛は卵と同じタンパク質でできているので、熱を通すと硬くなってしまいます

ですので、ヘアアイロンを使う時は、温度は120度ほどに設定して、アイロンで挟む回数も減らしてあげてください





ダメージの原因③トリートメントを使わない


・髪の毛は普段の生活を送っているだけでもダメージをしてしまいます


紫外線、ドライヤ、アイロン、シャンプーだってダメージの原因になってしまうこともあります。


髪の毛には自己再生能力がないので、ダメージおうちでのお手入れが重要です!!


引っ掛かりの原因として大きくあるのが、髪の毛の栄養分と水分が不足している事です

痛んでいる髪の毛をトリートメントでケアせずにシャンプーだけしていると髪の毛はどんどん引っかかりやすくなり、市販のシャンプーだと更に悲惨なことに、、、


必ずトリートメントを使いましょう!!





・髪の引っかかりができる行為として濡れている時に激しくブラッシングをすること


濡れている髪に目の細かいコームやブラシを通すのは厳禁。髪の毛の表面のキューティクルをに傷が入り、ますます髪の毛が引っかかるようになりますよ。

「私もトリートメントをつけた髪にコームを通している」という方の話をよく聞きます。



もし髪の毛がひっかかる状態でトリートメントをつけて目の細かいコームを通しているとしたら、あまりおすすめはできません。


髪が濡れて傷みやすくなっている状態で、目の細かいコームをガシガシコーミングをしてしまうと枝毛や切れ毛ができてしまい更に髪の毛が引っかかる原因に!


トリートメントを髪の絡まりや引っかかりが気になるハイダメージ毛の方は、トリートメントを手に伸ばした状態で「ほぐす」のがベスト。




トリートメントは髪のガードマン


お出かけ前にめんどうだからと髪を「すっぴん」の状態にしていませんか?


髪のすっぴんの状態とは、洗い流さないトリートメントをついていない状態のこと。


外は紫外線による火傷や空気による乾燥でなど、外に出るだけで髪はたくさんのダメージを受けることになります。お肌にファンデーションや日焼け止めをつけるような感覚で、髪にもトリートメントをつけるようにしましょう。


髪の毛をコーティングする洗い流さないトリートメントは摩擦や紫外線から髪を守ってくれます。まさに髪のガードマンというわけです。




せっけんは頭皮に優しいが髪には優しくない!?


お肌に優しいというイメージがある「せっけん」ですが、頭皮には優しくても髪がゴワゴワしやすくなるので注意。


せっけんは普通のシャンプーとは洗浄成分がまったく違います。仏のシャンプーは髪の手触りを良くするように工夫がされているのですが、せっけんは洗浄力が強すぎるため「ゴワゴワ」「キシキシ」しやすくなるのです。



せっけんシャンプーを使うなら、必ず専用のトリートメントを使うようにしましょう。



せっけんシャンプーを使っても、専用のトリートメントを使うことで髪の手触りを改善させることもできます。せっけんシャンプーを使っているから髪に優しいケアができているというわけではないんですね。



まとめ


髪の毛はお肌と違って、熱を当てても暑く感じないですいし乾燥しても何も感じないと思います

蓄積されたダメージが髪の毛の表面に現れて初めて髪の毛が傷んでいるなーと感じるのです

そうなる前にきちんとケアをしておくことで予防できます


スリールはしっかりとカウンセリングをして、お客様の現状とお客様のなりたいを共有していきダメージの原因を共に探り解決策を必ず見つけ出します!!正しい施術、知識そしてお客様に合わせた美髪プランで皆様かなり改善されています


スリールには



・ダメージ


・クセ毛


・カラーの持ちの悪さ



そんなお悩みを方が多くご来店くださいます。そのお悩みを改善して皆様が笑顔になってくださるのが本当に嬉しく思います



・髪を綺麗にしたい方


・悩みを改善したい方


・周りから褒められたい方



そんなお悩みの方はご希望に添えると思いますので是非ご相談くださいね。半年から一年以内に必ず理想の髪質を育んでいきますのでお任せください。



画面の左下をクリックしていただきLINE@を登録していただくとご予約やご相談を受け付けておりますので是非ご登録ください。


パソコンでご覧の方は『お問い合わせのQRコード』を携帯で読み取って頂きご登録ください(^-^)



↓↓↓↓↓↓↓↓




閲覧数:2回0件のコメント

Commenti


bottom of page